スポンサーリンク

【確定拠出型年金】SBI証券の資金流入額から平均的アセットアロケーションを推定してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 75

確定拠出型年金を利用している人が、どのようなアセットアロケーションを設定しているのか気になったので、調査してみました。

資金連続流入ランキング(3ヶ月)

ランキングは私も利用しているSBI証券のみを調査しています。また、元本変動型を対象としていますので、元本確保型も考慮した場合、違ったアセットアロケーションになろうかと思います。
集計期間は、2016年7月~9月末までの3ヶ月としています。

順位 ファンド名 分類 資産流出入額
(百万円)
三菱UFJ国際ー三菱UFJ 国内債券インデックスファンド(確定拠出年金) 国内

債券

1004
三井住友TAMーSBI資産設計オープン(資産成長型) バラ
ンス
975
三井住友ー三井住友・DC外国債券インデックスファンド 国際
債券
862
野村ー野村世界RIETインデックスファンド(確定拠出年金向け) 国際

RIET

762
ニッセイーDCニッセイ外国株式インデックス 国際

株式

646
三菱UFJ国際ー三菱UFJ 純金ファンド コモ
ディティ
638
野村ー野村DC運用戦略ファンド 国際

債券

630
三菱UFJ国際ー三菱UFJDC新興国株式インデックスファンド 国際

株式

525
野村ー野村外国債券インデックスファンド(確定拠出年金向け) 国際
債券
458
10 SBIーEXEーi新興国株式ファンド 国際

株式

379
11 日興ーインデックスファンド海外債券ヘッジあり(DC専用) 国際
債券
377
12 野村ー野村日本債券ファンド(確定拠出年金向け) 国内
債券
345
13 三井住友ー三井住友・DC日本株式インデックスファンドS 国内
株式
318
14 SBIーEXEーi先進国株式ファンド 国際

株式

261
15 ニッセイーDCニッセイJ-RIETインデックスファンド 国内

RIET

227
16 ラッセルーラッセル・インベストメント外国株式ファンド(DC向け) 国際
株式
222
17 日興ーインデックスファンド海外株式ヘッジあり(DC専用) 国際

株式

219
18 三菱UFJー三菱UFJ DC新興国債券インデックスファンド 国際
債券
218
19 SBIーEXEーiグローバルRIETファンド 国際
RIET
172
20 大和ーダイワ/RICIコモディティ・ファンド コモ

ディティ

166
20 SBIーEXEーiグローバル中小型株式ファンド 国際
株式
166

詳細はSBI証券のホームページでご確認下さい。

アセットアロケーション

上記表からアセットアロケーションを推定してみました。

考察

結構以外なアセットアロケーションでした。債券クラスが40%、株式クラスが29%と債券比率が高めなのは予想できましたが、債券・株式いずれも国内比率が低いですね。
また、注目されるのはコモディティでしょうか。コモディティが8%強と意外と多いように感じます。純金ファンドがその大部分となっていますので、潜在的に貨幣への信用が低いのでしょうか?
まとめとしては、日本経済への期待度の低さから、海外比率が高く、かつ元本を確保しようとする向きも強いように感じます。そもそも確定拠出型年金を利用している人は、将来の年金に対して懐疑的である人が多いと思われ、このような結果になるのも当然と言えるのかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする