スポンサーリンク

VALUがすっげーキラキラしてる件【カイジに着地しました】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

VALU。

なんだか良くわからないけど、VALUが凄いらしい。

詳しくはこちらをご覧頂きたい。

追記)人気すぎて大変なようで、サービス営業時間がAM8:00〜PM23:00となりました。運営のみなさん、がんばってください!ドハマリしている「VALU」。たぶん誰も解説していないので、書いておきましょう!個人を上場させる「VALU」。2017年5月31日に彗星のごとくリ

一部抜粋します。

「株式公開による資金調達」って、ごくごく一部の会社にしか許されていないじゃないですか。上場企業というやつです。任天堂とかソニーとか、株買えますよね。

会社というのは「上場」をすることで、一般の投資家から広く資金を集めることができます。

で、そのお金でさらに事業を拡大することができるわけです。

その結果として株価が上がれば、企業も資金が潤沢になり、株を保有している人も価値が上がってハッピー、という仕組み。

で、VALUはそんな「株式公開」を民主化するサービスです。

なんだろう、このキラキラ感

民主化されているから株式公開出来ると思うのですが・・・

そもそもVALUは企業を上場しているわけではないのだから、株式公開でもないような・・・

で、概念図がこちら。

概念図を見てもやっぱり良くわからない。

価値基準が「応援してくれる人」というガバガバっぷりも面白い。応援された人は、どんな形で出資者に報いるんだろう。

そして、このVALU、取引するにはビットコインが必要です。

なぜ、ビットコインが必要なのかは不明ですが、多分パチンコ屋で現金をコインにするようなものなんでしょう。知らないけど。

で、頭が悪いので何回か読んでみたんです。

やっぱり分からないんです。

なので、100回読んでみたんです。

そしたら、ピントきたんです。

そうだよ、これ。

このゲームに似てるんじゃない?

限定ジャンケン・・・・・・!

先行者に圧倒的な利益がある的なね。儲けの仕組みに気づけた人の勝ち的な。

気づけた人は今すぐ申し込みだ!!!

だれでも、株式会社のように、あなたの価値をトレード。VALUは、ビットコインを用いたマイクロトレードサービスです。

※このサービス、凄いイノベーションだったりして

スポンサーリンク

フォローする