スポンサーリンク

【AMZN】私の銘柄選定基準が全て「アマゾン比較」になっている

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 70

皆さんは銘柄選定において、何を重きとしていますか?

私はPERや配当利回り、FCFなど財務上の数字は一応チェックしているのですが、それ以上にアマゾン【AMZN】との比較を最重要視しています。

正確に言えば、最重要視というよりは無意識レベルで考えているように思います。

マスタカードなど、決済提供型のクレジットビジネスにアマゾンが入り込む余地は無いのか?或いは、ペプシコやマコーミック、ジョンソン・アンド・ジョンソンなどが、アマゾンのプライベートブランドに取って代わるリスクは無いのか?

などなど・・・

全てがアマゾン基準です。

この会社、全てのビジネスを飲み込む勢いで成長しています。怖いぐらいです。ライバルと言えば、国家ぐらいしか思いつきません。無理に考えればグーグルでしょうか。

リスクもジェフ・ベゾスがぽっくり逝っちゃうぐらいなもんです。

だったらアマゾンに投資すれば良いのでは?とも思いますが、無配当企業への投資は、流石に私の基本方針からは大きく逸脱しているため、それは考えていません。

そんなことをツラツラと考えながら、現在ウォッチリストを作成しています。

今日は簡単ですが、こんな感じです。

Go for broke!

スポンサーリンク

フォローする