スポンサーリンク

米国株投資の素晴らしさを親しい人に知ってもらう便利ツールがあるよ!【Birthday Calulator】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 70

皆さんは米国株投資をしていることについて、友人や家族、会社の同僚に話していますか?

話すことはあっても、なかなか共感されませんよね?

聞いている人も、「ふ~ん」とか、もっとひどい場合だと、「博打自慢とかアホなの?」などと内心思っています。多分。

それでは自分の承認欲求も満たされません。

今日は、そんな欲求不満を解消してくれるかもしれない便利ツールを発見したので、皆さんにご紹介します。
ネタ元は竹川美奈子氏のTwitterです。

Birthday Calulator

S&P500が誕生して今年で60年なんですね。ダウ平均が1896年に誕生したことと比較すると、意外と若い指標なんです。

で、紹介する便利ツールというのが、自分の誕生年月日を入力すると、誕生日から今日までのS&P500のトータルリターンを教えてくれるもので、「Birthday Calculator」というサイトです。

具体的には、自分の誕生日に1,000ドルを投資し、配当金を全て再投資に回したとしてシュミレーションするものです。

ちなみに、1988年1月4日より前の誕生日の場合、最も近い月末のデータが使用され、1970年1月30日より前の場合は、直近の四半期末のデータを用いています。

下の画像のとおり、リンク先の「ENTER YOUR BIRTHDAY」に自分の誕生日を入力し、「SUBMIT」をクリックします。結果が出るまで10~20秒かかります。

実際に入力してみた

早速私の誕生日を入力してみました。下の画像がその結果です。

37年間で、1,000ドルが60,197.31ドルまで増えています・・・凄い。

年利回りが11.62%

複利の力って凄いですね。

まとめ

投資って、多くの人には共感されないし、理解もされないですよね。

でも、このツールを使って、簡単に米国株投資のみならず、複利の偉大さを感じてもらうことができます。

しかも、特定の銘柄ではなく、インデックスに投資するだけで、こんなにも資産が増えることが重要です。

早速、奥さん、旦那さん、会社の同僚、友人、両親に教えてあげましょう!!

スポンサーリンク

フォローする