2017-03

米国株哲学

私の米国株投資のベストシナリオに見る、バイ&ホールド戦略の盤石性

今回は、ちょっと真面目に株式投資のバイ&ホールド戦略がいかに盤石であるかを再考します。 知っている人にとっては、「そんなこと言われなくても分かっているよ!!」と指摘されそうですが、初心に立ち返ることはとても大事だと、初心者の私は思うのです...
ネタ

オモシロ検索流入ワードを拾って、それに全力でコメントしてみた

Googleアナリティクスでは、自分のブログにどんなキーワードで流入したのか?がわかる便利機能が付いてます。 そこで今回は、流入したキーワードの中でも、オモシロ検索流入ワードを拾って、それに全力でコメントしてみようと思います。 上位5つ...
米国株哲学

わずか7銘柄で毎月配当金が入ることになってた!

月毎の配当金がいくら入るんだろう?と思って、なんとなく表にしてみたんです。 そしたら、わずか7銘柄で毎月配当金が入ってくることに気づいたのです。 配当金入金表 下の表が月毎の配当金入金表です。 しゅ、しゅごい・・・(恍惚) 米...
Yield on Cost

2017年03月時点 Yield on Cost(=予想受取配当金総額 ÷ 投資元本)をチェック

米国株式市場、順調に下げてますね。8日連続の下げです。6月のボーナス期まで下がり続けてくれないかなぁと勝手な期待をしています。 で本題。 連続増配株でポートフォリオを構築中の私にとっては、ベンチマークとのパフォーマンス比較よりも、投資元...
米国株哲学

投資の世界ではジャイアントキリングを起こせます【投資は理不尽で不条理】

バフェットが繰り返し述べているように、S&P500に連動したETFを保有していれば、私のような素人投資家でも、そこら辺にいるアクティブファンドマネージャーをアウトパフォームできます。 アウトパフォーム出来る可能性も、投資期間が長期であれば...
ドル円

ドル転のタイミングを図る必要は無し!【過去10年分の毎月ドル転と年2回ドル転を比較してみた】

先日、読者の方からこんなメールを頂きました。 最近、米国ETF(VTI、VYM、BND)を検討しており質問がございます。 色々しらべてましたら、ドル転が結構曲者とおもいましたが、ぴょんきち様はどういうタイミングでやられてますでしょう...
ネタ

【ネタ】この手紙をもって僕の投資家としての最後の仕事とする

経産省へ この手紙をもって僕の投資家としての最後の仕事とする。 まず、僕の含み損を解明するために、シーゲル教授に病理解剖をお願いしたい。 以下に、含み損の解消についての愚見を述べる。 含み損の根治を考える際、第一選択はあくま...
VIG

【VIG】バンガード米国増配株式ETFを1株購入-長期投資家には株安も円高も関係無し!!-

昨日の会社の飲み会で二日酔い気味のぴょんきち大佐です(ホワイト企業なので、本日は有給でございます)。 さて、21日の米国株式市場は久しぶりの大幅安となりましたね。 S&P500は前日比1.2%下げて2344.02で終了。ダウ工業...
米国株哲学

【個別銘柄編】ドラクエの作戦風に「ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりお」を組成してみた

前回の記事では、ETFのみで「ぼくのかんがえたさいきょうのとうしほう」を披露しました。 しかし、ETFじゃ意味なくね?という声も聞こえそうなので、今回は大胆にも個別銘柄で「ぼくのかんがえたさいきょうのぽーとふぉりお」を考えてみました。 ...
米国株哲学

米国株投資はこうすれば一番リターン良くね?【ぼくのかんがえたさいきょうのとうしほう】

相互リンクさせてもらっている菟道りんたろう氏のブログ「The Arts and Investment Studies」に、「ぼくのかんがえたさいきょうのとうしほう」には気をつけたいという記事があります。 その内容はタイトルどおり、「極端な...