2017-05

資産公開

2017年05月分 資産公開【前月比マイナス7,000円(▲0.2%)】

インディ500で佐藤琢磨が優勝してもピンと来ない大佐です。昔深夜のテレビでインディのレースを見たんですが、同じ所をグルグル回ってて途中で寝落ちしちゃったことがあります。 個人的には、佐藤琢磨が優勝したことよりも、猪瀬元知事がエックスなビデ...
米国株哲学

大型優良株が高値圏?-ニフティフィフティを振り返り全力で正当化してみた-

ごく普通のサラリーマンであれば、夏と冬のボーナスでなんとか米国株を購入するのが精一杯。NISA枠も120万円使えれば御の字。いつだって庶民は生かさず殺さずでございます。
雑感

別に「億り人」にならなくてもいいんだけどね

自分の中での金融到達目標は「60歳で億り人」ってなことにしてます。んで、ブログも「億り人を目指すサラリーマン日記」というタイトルにしているわけです。 なので、自然と60歳までに億らないと(使命感)という強迫観念みたいなものがあります。 ...
住宅

「持ち家」か「賃貸」か、という神学論争

いつも拝見しているたぱぞう氏のブログに、「持ち家と賃貸住宅のメリットデメリット」という記事が掲載されていました。 よくぞこの話題を記事化してくれました。 なぜなら、この手の記事は大抵荒れるからです(笑)。 荒れる原因 荒れる原因...
米国株哲学

【S&P500】セクター比率の歴史を振り返ってみた【基本に立ち返る】

WSJによると、S&P500の構成銘柄を決める指数委員会が、S&P500から電気通信セクターを除外することを検討しているそうです。
米国株哲学

シーゲル流投資の欠点?配当課税を考慮しても高配当株への投資は止めません

マネーボイスのコラムに、とても参考になる記事が掲載されています。 タイトルのとおり、配当貴族インデックス投資を含む、高配当戦略の欠点について、深く掘り下げられています。 特に配当課税というハンディキャップについては、洞察力に富んでい...
書評

【書評】めぞん一刻【米国株ブログなので当然紹介します】

今日は書評です。 紹介する本は、まさかの「めぞん一刻」です(笑)。
米国株哲学

参照点の罠ーみんなも「絶対」にその罠に囚われているよー

私事なんですが、現在自宅庭の整備を計画していまして、外構屋さんにプランニングを依頼しています。 で、ものの見事に参照点の罠にハマっています。 というわけで、今回は皆さんも絶対に参照点の罠からは逃れらないよ、という話しです。 参照点の罠...
米国株哲学

悲観論(慎重論)を唱えると賢く見えるよね

wordpressにブログを移動してから、実質初めての投稿です。 ブログの引っ越しでヒイヒイ言いながら、それなりのサーバー代を支払っている割には結構使い勝手が悪くて、なかなかどうしてこのwordpress、困った君です。 何か不都合あれ...
お知らせ

ブログの移転とブログ名の変更について【重要なお知らせ】

この度、一大決心をして長年愛用したbloggerからwordpressへブログを移転しました。 ブックマークやfeedly、相互RSSに登録している方は、大変お手数ですが旧ブログから新ブログへ変更して頂きますようお願いします。 ※相互...