スポンサーリンク

2019年05月分 資産公開【前月比マイナス122万円(▲14.1%)】お前らの大好きなメシウマタイムだぞ

資産公開
スポンサーリンク

2019年05月分の資産状況をチェックします。

過去からの推移は、金融資産推移のページをご覧下さい。

合わせて米国株保有銘柄の米国株資産推移表も更新してます。

アセットアロケーション

  評価額(円) 先月(円) 先月比
個別株・ETF 4,538,267 4,756,445 ▲4.6%
預金・現金 524,925 1,392,608 ▲62.3%
確定拠出年金(iDeCo) 1,111,860 1,170,634 ▲5.0%
第1子ジュニアNISA 785,174 830,062 ▲5.4%
第2子ジュニアNISA 522,178 556,342 ▲6.1%
合 計  7,482,404 8,706,091 ▲14.1%

資産総額7,482,404円。先月比マイナス1,223,687円と資産が急減しました。先月の記事でもお伝えしたとおり、クレジットカードによる高額の引き落としがあったため、預金・現金額が急減しています。来月も高額の引き落としがあるので頭が痛いです。それに加えて相場も軟調でしたね。

現金・預金

現金・預金524,925円。先月比マイナス867,683円です。

あばばばばば(白目

個別株・ETF

  • 投資元本   3,240,481円
  • 評価額      4,538,267円
  • 評価損益   40.0%

4月後半の軟調相場が響いて評価損益が下がっています。

確定拠出年金(iDeCo)

  評価額(円) 元本(円) リターン
DCニッセイ外国株式インデックス 795,560 708,400 +12.3%
EXE-i新興国株式ファンド 316,300 303,600 +4.2%
合 計  1,111,860 1,012,000 +9.9%

確定拠出年金は、2015年10月分から積み立てを開始しています。

配分比率はDCニッセイ外国株式インデックスが7割、EXE-i新興国株式ファンドが3割です。

先月比マイナス58,774円です。

調子が悪いですね。

第1子・第2子ジュニアNISA

児童手当を学資資金としてジュニアNISAで運用しています。

今月は児童手当の入金はありませんでした。

第1子の状況は次のとおりです(★マークが現在積立中のファンド)。

 第1子ジュニアNISA 評価額(円) 元本(円) リターン
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)★ 201,725 200,000 +0.1%
ニッセイ日経225インデックスファンド 57,230 43,300 +32.2%
ニッセイ外国株式インデックスファンド 526,219 389,700 +35.0%
合 計 785,174  633,000 +24.0%

前月比マイナス44,888円。

続いて第2子です(★マークが現在積立中のファンド)。

 第2子ジュニアNISA 評価額(円) 元本(円) リターン
楽天・全世界株式インデックス・ファンド★ 292,883 300,000 ▲2.4%
iFree NYダウ・インデックス 189,232 156,000 +21.3%
ニッセイ国内債券インデックスファンド 40,063 39,000 +2.7%
合 計  522,178  495,000 +5.5%

前月比マイナス34,164円です。

まとめ

久々のメシウマタイムでしたね。

来月もきっとメシウマタイムですよ。

やっぱり人の不幸を見るって最高の贅沢ですよね。

Go for broke!

コメント

タイトルとURLをコピーしました