スポンサーリンク

2019年07月分 資産公開【前月比プラス260万円(+33.3%)】誠意力でついに士官への道が開けました

資産公開
スポンサーリンク

2019年07月分の資産状況をチェックします。

過去からの推移は、金融資産推移のページをご覧下さい。

合わせて米国株保有銘柄の米国株資産推移表も更新してます。

アセットアロケーション

  評価額(円) 先月(円) 先月比
個別株・ETF 6,244,380 4,640,342 +34.6%
預金・現金 1,453,588 540,658 +268.9%
確定拠出年金(iDeCo) 1,223,187 1,177,825 +3.9%
第1子ジュニアNISA 868,201 848,927 +2.3%
第2子ジュニアNISA 609,392 594,880 +2.4%
合 計  10,398,748 7,802,632 +33.3%

資産総額10,398,748円。先月比プラス2,596,116円と、誠意力を駆使し初の1,000万円超えとなりました。

ということで、ついに・・・ついに・・・少尉へと昇任することが出来ました!

しかも人のふんどしを借りて!!

少尉とか階級が分からない人は、こちらの記事を読んでね。

現金・預金

現金・預金1,453,588円。先月比プラス912,930円です。

全誠意のうち150万円分を個別株・ETFへ転換し、残りの100万円ちょっとは預金で確保しているため、前月よりも一気に増えています。

個別株・ETF

  • 投資元本   4,740,481円
  • 評価額      6,244,380円
  • 評価損益   31.7%

7月に150万円追加投資したので、評価損益自体は下落しました。

確定拠出年金(iDeCo)

  評価額(円) 元本(円) リターン
DCニッセイ外国株式インデックス 878,340 740,600 +18.6%
EXE-i新興国株式ファンド 344,847 317,400 +8.6%
合 計  1,223,187 1,058,000 +15.6%

確定拠出年金は、2015年10月分から積み立てを開始しています。

配分比率はDCニッセイ外国株式インデックスが7割、EXE-i新興国株式ファンドが3割です。

先月比プラス45,362円です。

第1子・第2子ジュニアNISA

児童手当を学資資金としてジュニアNISAで運用しています。

今月は児童手当の入金はありませんでした。

第1子の状況は次のとおりです(★マークが現在積立中のファンド)。

 第1子ジュニアNISA 評価額(円) 元本(円) リターン
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)★ 249,780 240,000 +4.1%
ニッセイ日経225インデックスファンド 58,864 43,300 +35.9%
ニッセイ外国株式インデックスファンド 559,557 389,700 +43.6%
合 計 868,201  673,000 +29.0%

 

前月比プラス19,274円。

続いて第2子です(★マークが現在積立中のファンド)。

 第2子ジュニアNISA 評価額(円) 元本(円) リターン
楽天・全世界株式インデックス・ファンド★ 365,537 355,000 +3.0%
iFree NYダウ・インデックス 203,425 156,000 +30.4%
ニッセイ国内債券インデックスファンド 40,430 39,000 +3.7%
合 計  609,392  550,000 +10.8%

前月比プラス14,512円です。

まとめ

ウェストポイントからではなく、現場()からの叩き上げによる少尉任官です。

齢39。少尉としては遅咲きであることを自覚しています。しかも誠意力を駆使、つまり実質賄賂を上官へ送っての任官・・・

60歳までになんとか中佐までは昇任したいと思っています。

養育費ぇ・・・

Go for broke!

コメント

タイトルとURLをコピーしました