スポンサーリンク

2018年07月分 資産公開【前月比プラス19万円(+2.8%)】株価が堅調でした

資産公開
スポンサーリンク

2018年07月分の資産状況を公開します。過去からの推移は、金融資産推移のページをご覧下さい。

合わせて米国株保有銘柄の米国株資産推移表も更新してます。

アセットアロケーション

  評価額(円) 先月(円) 先月比
個別株・ETF 4,303,307 4,190,834 +2.7%
預金・現金 490,088 523,968 ▲6.4%
確定拠出年金(iDeCo) 927,203 862,152 +7.5%
第1子ジュニアNISA 725,151 699,435 +3.7%
第2子ジュニアNISA 415,744 398,819 +4.2%
合 計  6,861,493 6,675,208 +2.8%

資産総額6,861,493円。先月比プラス186,285円と、ボーナス月ではありませんがそれなりに資産が増えました。

実はつい先日まで700万円を超えていたので五級准尉へ昇進かな~なんて思っていたのですが、固定資産税やら株価が下落したやらで昇進は出来ませんでした。

現金・預金

現金・預金490,088円。先月比マイナス33,880円です。

固定資産税等色々引かれています。

個別株・ETF

  • 投資元本   3,702,000円
  • 評価額      4,303,307円
  • 評価損益   16.2%

先月と比較して投資元本に変化はありません。

配当金を使ってiシェアーズMSCIロシアETF【ERUS】を2株追加購入しています。

7月は株価が堅調だったので評価損益が向上しています。

確定拠出年金(iDeCo)

  評価額(円) 元本(円) リターン
DCニッセイ外国株式インデックス 658,426 547,400 +20.2%
EXE-i新興国株式ファンド 268,777 234,600 +14.6%
合 計  927,203 782,000 +18.6%

確定拠出年金は、2015年10月分から積み立てを開始しています。

配分比率はDCニッセイ外国株式インデックスが7割、EXE-i新興国株式ファンドが3割です。

先月比プラス65,051円です。

先進国、新興国ともにかなり成績が改善しています。

第1子・第2子ジュニアNISA

児童手当を学資資金としてジュニアNISAで運用しています。

今月は児童手当の入金が無かったので、元本に変化はありません。

第1子の状況は次のとおりです(★マークが現在積立中のファンド)。

 第1子ジュニアNISA 評価額(円) 元本(円) リターン
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)★ 121,551 120,000 +1.3%
ニッセイ日経225インデックスファンド 60,522 43,300 +39.8%
ニッセイ外国株式インデックスファンド 543,078 389,700 +39.4%
合 計  725,151  553,000 +31.1%

前月比プラス25,716円。

続いて第2子です(★マークが現在積立中のファンド)。

 第2子ジュニアNISA 評価額(円) 元本(円) リターン
楽天・全世界株式インデックス・ファンド★ 185,385 180,000 +3.0%
iFree NYダウ・インデックス 191,237 156,000 +22.6%
ニッセイ国内債券インデックスファンド 39,122 39,000 +0.3%
合 計   415,744  375,000 +10.9%

前月比プラス16,925円です。

ジュニアNISAもiDeCo同様評価損益が改善しています。

まとめ

ここにきて世界的に株価が持ち直しましたね。また、為替も少しですが円安に振れています。来月も地合いがよければ資産が700万円台に到達するかもしれません。

Go for broke!

コメント