スポンサーリンク

2018年10月分 資産公開【前月比マイナス32万円(▲4.3%)】あのねおかねがへってるよ

資産公開
スポンサーリンク

2018年10月分の資産状況を公開します。過去からの推移は、金融資産推移のページをご覧下さい。

合わせて米国株保有銘柄の米国株資産推移表も更新してます。

アセットアロケーション

  評価額(円) 先月(円) 先月比
個別株・ETF 4,371,123 4,685,406 ▲6.7%
預金・現金 618,747 520,185 +18.9%
確定拠出年金(iDeCo) 912,015 997,467 ▲8.6%
第1子ジュニアNISA 721,329 754,430 ▲4.4%
第2子ジュニアNISA 452,802 434,682 +4.2%
合 計  7,076,016 7,392,170 ▲4.3%

資産総額7,076,016円。先月比マイナス316,154円と、急激な株安をモロに被弾した状況ですね。

現金・預金

現金・預金618,747円。先月比プラス98,562円です。

今月は燃料手当と称して会社から10万円弱をゲットしています。

個別株・ETF

  • 投資元本   3,702,000円
  • 評価額      4,371,123円
  • 評価損益   18.1%

先月の評価損益が26%だったのに随分と下がりました。

確定拠出年金(iDeCo)

  評価額(円) 元本(円) リターン
DCニッセイ外国株式インデックス 659,992 595,700 +10.8%
EXE-i新興国株式ファンド 252,023 255,300 ▲1.3%
合 計  912,015 851,000 +7.2%

新興国が一気に爆下げ祭りに突入、まさかの含み損ですw。

まぁ、これがドルコスト平均法なんでしょうね。

確定拠出年金は、2015年10月分から積み立てを開始しています。

配分比率はDCニッセイ外国株式インデックスが7割、EXE-i新興国株式ファンドが3割です。

先月比マイナス85,452円です。

第1子・第2子ジュニアNISA

児童手当を学資資金としてジュニアNISAで運用しています。

今月は児童手当が10万円入金されましたので、第1子で4万円、第2子で6万円ずつ積立投資しています。

第1子の状況は次のとおりです(★マークが現在積立中のファンド)。

 第1子ジュニアNISA 評価額(円) 元本(円) リターン
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)★ 155,753 160,000 ▲2.7%
ニッセイ日経225インデックスファンド 58,047 43,300 +34.0%
ニッセイ外国株式インデックスファンド 507,529 389,700 +30.2%
合 計  721,329  593,000 +21.6%

前月比マイナス33,101円。

どれもこれも下がっています。

続いて第2子です(★マークが現在積立中のファンド)。

 第2子ジュニアNISA 評価額(円) 元本(円) リターン
楽天・全世界株式インデックス・ファンド★ 226,970 240,000 ▲5.4%
iFree NYダウ・インデックス 186,748 156,000 +19.7%
ニッセイ国内債券インデックスファンド 39,084 39,000 ±0.0%
合 計   452,802  435,000 +4.1%

前月比プラス18,120円です。

リスク資産では、第2子ジュニアNISAだけが先月比プラスですね。

まとめ

今月は暖房手当と児童手当で20万円ほど諸手当をゲットしているにもかかわらず、このザマです。

さらに11月は、義理の弟の結婚式、第1子の歯の矯正代、オーダースーツの支払いで金が50万円ほど吹っ飛ぶ計算です。

おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!おっぱい!(壊)

Go for broke!

コメント