スポンサーリンク

【PEP】ペプシコから配当金 恒例のKOとの比較(5,10年増配率と配当利回り)

44年連続増配の配当貴族であるペプシコ【PEP】から配当金を頂きました。

28株分18.97ドル(税引き後)です。

2017年合計で85.16ドルの配当金を得ました。

併せて配当履歴のページも更新しています。

ちなみに、PEPは2月に0.752ドルから0.805ドルへ7%の増配を発表しています。したがって、次回配当支払いで45年連続増配となります。

KOとの比較

恒例のKOとの比較です。今回は次の4つを比較します。

  • 5年平均増配率
  • 10年平均増配率
  • 現在の配当利回り
  • 過去からの配当利回り推移

最初に上3つの比較表です。

増配率は共に大差なし。現在KOの配当利回りが3.47%と、PEPよりもいいですね。それだけ期待されていないとも言えますが。

続いて、過去からの配当利回り推移です。

まずはPEPから。

続いてKO。

どちらもリーマンショックを境に高止まり傾向ですね。

ここ5年ほど、どちらも売上高が減少し、大きな成長も見込めないため、配当利回りが落ちないのでしょう。

まとめ

KOとPEP、どちらに投資すべきか?なんて比較されますが、長期保有ならどちらでもいいんじゃね?と思います。

炭酸印象に逆風が吹いており、両社の期待値が低い分、長期的には大きなリターンを得ることができるかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする