スポンサーリンク

【米国株投資成績】2017年12月末 マイポートフォリオ VS S&P500(年率換算+15.92%)

四半期毎に定点観測している、マイポートフォリオ VS S&P500。

2017Q4も過ぎたので、振り返ってみます(実際の評価日は2017年12月28日)。

なお、前回の米国株投資成績は、2017年09月末でチェックしています。

マイポートフォリオ VS S&P500 2017Q4

前回から、USA版のモーニングスターのPortfolio Managerというツールを使って比較をしています。

実は前回の記事で、S&P500に大きくアンダーパフォームしていると記載しましたが、私のミスでPortfolio Managerで配当金再投資の設定をしていませんでした。

そこで配当金再投資を設定した上で再度計測したところ、S&P500と遜色のないリターンを得ていることを確認しました。

謹んでお詫び申し上げます。

それでは、気を取り直して2017Q4の結果を確認します。

このツールは、配当金が無税で計算されるため、実際のリターンとは異なります。
 下図は直近12ヶ月の成績です。

太い緑色の線が私のパフォーマンス、細い線がS&P500です。

概ね近似していますね。

続いて各期毎のパフォーマンスです。

2017Q4(直近3ヶ月)

  • 大佐PF  +7.22%
  • S&P500 +7.38%

YTD(年初来)

  • 大佐PF  +20.99%
  • S&P500 +22.21%

2015年12月設定来(年率換算)

  • 大佐PF  +15.92%
  • S&P500 +16.63%

そこそこいい勝負をしていますね。

多少アンダーパフォームしていますが、目も当てられないというほどでもありません。

FANG強し

それでもやはりS&P500には勝てません。FANG強し、と言ったところでしょうか?

改めて思いますが、パフォーマンスを追及するならパッシブ投資で充分ですね。

ま、私にとって個別株はロマンですね、はい。

Go for broke!

スポンサーリンク

フォローする