スポンサーリンク

【AAPL】アップル株を買わない理由【iPhone8/8plus,iPhoneⅩ発表に感じる】

ついにiPhone8/8plus,iPhoneⅩがお披露目されましたね。

iPhoneユーザーの私も興味津々でした。

今回のモデルのデザインや機能はこちらで確認して頂くとして・・・

〜更新中〜Appleは正式に4.7インチの「iPhone8」と5.5インチの「iPhone8 Plus」そして…

【米国株】素敵女子のための素敵銘柄10選(後編)で、アップル【AAPL】を推して言うのもアレなんですけど、私はアップル株を買いません(←究極の無責任)。

買わない理由

ハラハラするの疲れちゃう

ハラハラするの疲れちゃうんですよね。毎年この時期に今回のiPhoneはどうなるのか、イベント後の株価はどうなるのか、なんて考えたくないんですよ。

株価も事前にどのくらい新作への期待を織り込んでいるからも分からないし・・・

今回も発表後は前日比マイナスで引けてますよね。

買ったら売らない

私の場合、株は「買ったら売らない」という方針なので、あと20数年も毎年毎年ハラハラするんですよ。

やってられません。

そもそも、あと20数年間もこんな風にiPhone発表がマスコミに取りあげられるとも思いませんが。

それでも魅力的です

しかし、アップルには唸るほどキャッシュがありますし、製品はかっこいいです。そう簡単にはブランド力も低下しないでしょう。

私もiPhoneから他のスマートフォンに浮気しようとは思いません。

なので、【米国株】素敵女子のための素敵銘柄10選(後編)で推したとおり、ITセクターではマイクロソフトと並んで魅力的な投資先なんです。はい。

「買ったら売らない」という自分への縛りがないなら、間違いなく買っています。

増配させていますしね。

つまらない商品を延々と売っている企業が好き

今回記事を書いて、改めて自分の投資のスタンスを確認しました。

それは、つまらない商品やサービスを延々と売っている企業が好きだということ。

もちろん、売っている商品やサービス、その企業の問題箇所を改善すると言った地道な努力は必要ですけどね。

例えばペプシとか、マクドナルドとか、鉄道とか、シャンプーとか、つまらないですよね。

異物混入でも無ければ、今更ペプシの製品がマスコミで取りあげられることなんてありません。

しかし、それは裏を返せば、あまりハラハラすることがないのです。

「買ったら売らない」には気絶する覚悟が必要なので、それぐらいで丁度良いのです。

まとめ

でもさ、やっぱりiPhoneだよね。

これからも私はiPhoneの奴隷です。

皆さんもオシャンティなスタバで、オシャンティにマックブック広げるんでしょ?

Go For Broke!

スポンサーリンク

フォローする