スポンサーリンク

【MA】マスターカードから配当金 ―2017Q1決算もチェックー本音を言えばグロース株は楽しい

ゴールデンなウィーク明け直後の月曜日に、自動車税納税通知書が届いて憤慨しているぴょんきち大佐です。

あれ、なんですかね?

多くの社畜サラリーマンが死んだ魚のような目をして帰宅したら、納税通知書が郵便受けに入っているなんて・・・

貴重な現役世代を電車に飛び込ませるような、アホな行政事務は止めて、OAの発達している現代なんだから、4月末納付とか逆に7月納付にでもすればいいのに。

閑話休題。

マスターカード【MA】から配当金を頂きました。

26株分 5.15ドル(税引き後)です。

2017年合計で231.05ドルの配当金を得ました

合わせて配当履歴のページも更新しています。

2017Q1決算

さて、マスターカードですが、先日2017年第一四半期決算を発表しています。

内容は非常に良かったですね。

  • 売上高27.3億$(市場予測26.6億$) 前年同期比+11.8%
  • EPS1.01$(市場予測0.95$) 前年同期比+16.3%
  • 営業利益15.1億$ 前年同期比+11.7%
  • 営業マージン55.1% 前年同期55.1%

しかし、ビザもそうですが、営業マージン55%なんて相変わらずエグい商売してますね。

ついでにYTDチャートも。

まぁ順調ですね。自社株買いが下支えになっているのかもしれませんが、安全安心なチャートです。

でもね、配当金と自社株買いで配当性向は100%を超えているんですよ。

で、PER30.44、配当利回り0.76%ですからね。

どう考えても買われ過ぎです。

いわゆる成長の罠ですよ。

まとめ

それでも株価は右肩上がりですから、本音を言えばグロース株は楽しいです。順調な間はね。

今後恐らくグロース株を買うことは無いでしょうが・・・

決済ビジネスもITの進歩で、それ自体が消滅しちゃう可能性も大いにはらんでいるんでしょうが、バイ・アンド・ホールドって決めてるから一蓮托生ですね。

スポンサーリンク

フォローする