スポンサーリンク

【米国株】素敵女子のための素敵銘柄10選(前編)

私は今絶望している。

この記事を見て絶望したのである。

ブログを2017年2月9日に立ち上げて、半年が経ちました。 ブログの執筆にそれなりに時間をかけているので、どの月もそれぞれ想いがあります。 自分のためにも振り返りをしてみます!

なんと、あきんこ氏のブログの読者は42%が女性なのである。

それに対して弊ブログ、女性読者がわずか9%

つまり、弊ブログは強烈にオス臭いのである。

・・・これはヤバい。

更なるアクセス増加のためにも、女性読者を増やすのは至上命題なのです。

ということで、今回はタイトルのとおり、素敵女子のための素敵銘柄10選をお届けするのです。

記事が結構なボリュームになったため、今回は前編として5銘柄を紹介します。

選定基準

素敵銘柄の選定基準はシンプルに次の3つとしました。

  • 知名度が高い
  • 事業内容が容易に理解できる
  • 大会社でまず潰れない

選定基準は結構真面目です。ぶっちゃけ男目線でも、基準それ自体に大差はありません。

しいて言うならば、より女性に馴染み深い銘柄を中心に選定しました、ということですね。

それでは行ってみましょう!!

素敵銘柄10選

【PG】P&G

もはや説明不要。

素敵女子なら当然毎日使っているP&Gです。

  • アリエール
  • ボールド
  • レノア
  • ジョイ
  • ファブリーズ
  • パンパ―ス
  • ウィスパー
  • パンテーン
  • ヴィダルサスーン
  • SK-2

思いつくだけでもこんなにも馴染み深いブランドが多数。

主要指標

  • 株価 92.20$
  • PER 25.02
  • 配当利回り 2.99%
  • ベータ値 0.68
  • 5年平均増配率 4.90%
  • 10年平均増配率 7.80%
  • 連続増配年 61年

3%前後というそこそこ高配当な利回り。そして特筆すべきは、連続増配年数61年です。

P&GのCEOにとって増配は至上命題です。これが達成出来ない日には、CEOはクビでしょう。

講評

米国株の購入に躊躇している素敵女子にオススメするなら、まずこの銘柄です。

キモイおっさん投資家の中には、P&Gへの投資を懐疑的に見る向きもありますが、キモイおっさんの言うことなので、そんな意見は無視しましょう。

P&Gへの投資は、貴女に安定なキャッシュをもたらしてくれるのです。

【JNJ】ジョンソン&ジョンソン

はい、こちらも説明不要。ド鉄板です。

  • バンドエイド
  • ジョンソンベビーローション
  • ジョンソンベビー全身シャンプー
  • リステリン
  • アキュビュー

P&G同様、素敵女子なら、何かしらジョンソン&ジョンソンの商品を使っているでしょう。

また、医療機器メーカーとしても王座に君臨しています。

つまり、赤ちゃんから医療を必要とする高齢者まで、人生の全てにおいて関わる企業です。

主要指標

  • 株価 133.38$
  • PER 22.55
  • 配当利回り 2.52%
  • ベータ値 0.77
  • 5年平均増配率 7.00%
  • 10年平均増配率 7.80%
  • 連続増配年 55年

こちらも、P&G同様連続増配50年を超える配当王。そして、ダウ銘柄にして信用格付け最上位のAAA銘柄。

盤石です。

講評

財務状況はピカイチ。増配も安定的。おまけに格付けも最上位。

結婚相手に例えるなら、都市部に多くの土地を保有する元農家で、地代収入の他、自身は公務員という超絶安定優良物件なイメージです。

取り敢えず、結婚しておきましょう。

【V】ビザ

クレジットカード会社世界最大手です。

圧倒的な知名度を誇っていますね。

素敵女子なら、毎日カードを使っていますよね?

そう、これからも世界中の素敵女子はクレジットカードを使うのです。

主要指標

  • 株価 102.63$
  • PER 45.60
  • 配当利回り 0.64%
  • ベータ値 0.95
  • 5年平均増配率 29.80%
  • 10年平均増配率 ー
  • 連続増配年 9年

ビザはP&Gやジョンソン&ジョンソンとは違い、配当支払い開始年が2008年。そして、配当利回りは0.64%と非常に低い水準です。

が、5年平均増配率は30%と、ガンガン配当額を増加させています。

講評

フィンテックの影響次第では、埋没するリスクもありますが、営業利益率は60%もあり毎期とてつもない額のキャッシュがビザに入ってきます。

また、将来の配当貴族候補筆頭生です。

素敵女子なら、将来の貴族入りの素敵男子を早目にゲットしましょう。

【SBUX】スターバックス

素敵女子なら当然スターバックスですよね?・・・まさかタリーズコーヒーではないですよね?

オシャンティーにマックブックなんぞ開いて、肩にカーディガンをかけつつ、取引先に颯爽とメールを送信。

責任分散の意味も込めて、CCには課長と部長も突っ込んでおきましょう。

主要指標

  • 株価 53.15$
  • PER 26.94
  • 配当利回り 1.88%
  • ベータ値 0.81
  • 5年平均増配率 24.70%
  • 10年平均増配率 ー
  • 連続増配年 6年

こちらもビザ同様、連続増配年が6年と短め。将来の配当貴族候補です。しかし、ここ2年ほど株価が軟調なため、配当利回りが1.88%まで上昇しています。

講評

最近スターバックスに関するナイーブなニュースがメディアを賑わしておりますが、素敵女子はそんな事に動揺してはいけません。

米ニューヨーク・マンハッタンの至るところにスターバックスの店舗があると言えば大げさだが、増え過ぎた店舗が同社の成長を妨げているとの見方がBMOキャピタル・マーケッツの最新リポートで示された。

たとえ悪いニュースがあろうとも、素敵女子がタリーズコーヒーに鞍替えすることはありませんよね?

スターバックスは、素敵女子に支持される高いブランド力を持った企業です。

「素敵男子君、このお店で毎日コーヒーが何杯飲まれていると思う?その全てが私に配当金として入ってくるの。素敵だと思わない?」

素敵男子との初デートでは、スターバックスでこんな風にオシャンティな会話を弾ませましょう。

【TIF】ティファニー

ティファニーは世界中の女性にとっての憧れ。

また、ティファニーは大変歴史のある由緒正しい企業です。なんと創業は1837年

日本人は歴史に拘らない傾向がありますが、欧米人にとって歴史はとても重要なのです。

つまり、ティファニーはちょっとやそっとでは潰れない企業なのです。

主要指標

  • 株価 88.11$
  • PER 24.39
  • 配当利回り 2.27%
  • ベータ値 1.92
  • 5年平均増配率 9.10%
  • 10年平均増配率 15.80%
  • 連続増配年 13年

配当利回りは2.27%とそこそこ。また、10年平均増配率も15.80%と非常に良いですね、

ただし、ベータ値が1.92とかなり高く、景気後退局面時には相当売りこまれることを覚悟しましょう。

講評

ダイヤモンドは永遠の輝き。

そして一般女性には憧れのティファニーも、素敵女子にはお付き合いしている男性が素敵男子なのかどうかを見分ける、重要な試金石。

結婚指輪を見に行って、ティファニーの前で後ずさりするような男は、容赦無く損切りだ!!

・・・私は後ずさりしました

まとめ

前編はここまでです。次回は後編として残り5銘柄を紹介します。

書いてて思ったのですが、これってさらに女性読者を減らしているのではないだろうか・・・

Go for broke!

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ボクサー より:

    初めまして。
    いつも参考にさせてもらっています。今回の記事は素晴らしい。
    その一言です。
    全てにおいて完璧です。
    内容、表現、判断基準。
    ティファニーは目から鱗でした。
    確かに永遠の輝きです。人は輝きをうしないますから。

  2. colonel_pyon より:

    ボクサー様。
    お褒めの言葉ありがとうございます。

    ・・・結構適当に銘柄選定したのは内緒です(笑

    後編はやや残念な感じになるかもしれません。