スポンサーリンク

2017年09月時点 Yield on Cost(=予想受取配当金総額 ÷ 投資元本)をチェック

投資元本に対して、受取配当額の割合を増加させる。これが私の米国株投資への基本スタンスです。

ということで、2017年3月から四半期毎にチェックしているYield on Cost(=予想受取配当金総額÷投資元本)

2017Q3も終わったので定点観測をしておきましょう。

個別銘柄YoC

早速個別銘柄毎のYoCをチェック(スマホの方は画面を横にすると見やすいです)。

Ticker 企業名 Yield
On Cost
年間予想受取配当金総額 取得価格
CSCO シスコ・システムズ 3.82% $99.8 $2,614
JNJ ジョンソン&ジョンソン 3.04% $77.3 $2,542
MA マスターカード 0.89% $22.9 $2,579
MCD マクドナルド 3.24% $28.3 $873
MKC マコーミック 1.80% $48.9 $2,720
PEP ペプシコ 3.11% $90.2 $2,903
XOM エクソン・モービル 3.90% $89.3 $2,288
VIG バンガード
米国増配株式
2.06% $13.7 $664
合計(取得価格=ニューマネー+配当金 2.74% $470.2 $17,184
        投資元本
合計(投資元本=ニューマネー) 2.79% $470.2 $16,849 

投資元本(ニューマネー)に対するYield on Costは2.79%

年間470ドルほど配当金を得られる計算です(税引前)。
※VIGの年間予想受取配当総額は直近4回分を入力

YoC推移表

YoC推移表はこちらです。

直近3ヶ月はVIGを僅かに買い増しただけなので、前回時より年間予想受取配当金総額は6ドルしか増えていません。

YoC自体も前回時プラス0.01%の微増です。

YoCの増加には時間がかかる

前回に比べてほとんど変化がありません。YoCの増加はとかく時間がかかることを実感しています。

増配も平均で7%程度ですからね。焦らずじっくり投資を続けていくしかありません。

Go for broke!

スポンサーリンク

フォローする